浪人大学生の独り言

自分の趣味(音楽など)、大学の勉強等について発信していこうと思っています!

Radwimpsのアルトコロニーの定理についてここであえて触れてみる

Radwimps

このバンドに出会ったのは、アルトコロニーの定理が発売されたあたり、僕が小4とか小5だった気がします。

 

その頃はまだバンドもギターも何もやってなく、なんなら音楽自体聴いたことなかった時代でした。

 

そこから音楽にハマり、ギターにハマり、何よりRadwimpsにハマっていきました。

 

Radwimpsが世間的に有名になった「君の名は」が売れたときには浪人していたので(笑笑)

その辺からはあまり追えていないのですが、アルトコロニーの定理、絶対絶命くらいまでは本当に聴き込んでいました!

 

今改めてその頃のことを思い出して書き起こそうと思います。

 

Radwimpsで僕が1番好きなのは、やっぱり、ハマったきっかけでもあるアルトコロニーの定理というアルバム!

本当に全曲捨て曲なしって感じですよねー!

 

タユタ

 

 

オーダーメイド

 

叫べ

 

 

この記事を書くにあたり、改めて聴き直してるんですけど、本当にいい曲ばかり!!

思い出が色々蘇ります笑笑

 

 

特に思い入れがあるのは、おしゃかしゃま

このpvはほんとに何回見たことか…笑

 

おしゃかしゃま

 

 

当時ギターを初めて、初心者の時コード集とか、教則本とか買ってきて、ジャラーンみたいな感じでコードを鳴らしていていて

 

「自分がやりたいロックってこういう感じじゃないんだよな…もっとエレキでバキバキに弾きたいんだよな…」

 

って思って始めた曲がこれです笑笑

 

もちろん何も弾けませんでしたが、最初のリフとかを頑張って練習しているうちにどんどんギターが上手くなっていきました!

 

ギター初心者に言いたい!

自分ができる曲よりも、やりたい曲を、それが難しいとしてもやるべきだ!!

 

当時の僕を褒めたいですね笑笑

 

おしゃかしゃまは、最初のリフからもう最高で、それにもう一本のギターが高音部で鳴らされて、素晴らしいギターの絡みから始まるこの曲。

 

すると、バキバキのベーススラップフレーズと、裏打ちのドラムが入り、お洒落なイントロに!

 

Aメロは、野田洋次郎のボーカルの後ろで、これもお洒落なベースフレーズと、リードギターの絡み。

またリフの部分がくると思ったら次はギターのフレーズが変わり、これもまたお洒落な雰囲気に!

 

サビが終わると、今まで音数の少なかったギターが全面に出てきたアルペジオフレーズになり、ギタリストとしては毎回毎回面白いフレーズでコピーしてて面白い曲です。

 

なんと言っても、ギターソロ前にあるリフのフレーズから少し早いフレーズへと上がっていくそこが本当に盛り上がるポイントです!!

 

そういえば、このpvに使われているゴールドトップが欲しくて、(値段も知らず)店員さんにこのギター下さいと言ったのを思い出しました笑

 

結局買えるわけもなく、色だけ似ているエピフォンのギターを3万くらいで買ったんですけどね笑笑

 

 

このアルバムは全曲ほんとに好きなのですが、特に好きなのは

 

おしゃかしゃま

バグパイプ

One man live

ソクラティックラブ

雨音子

 

 

ですかねー!

 

どれもギターのフレーズが特徴的なので、ギターの練習をしている初心者の人とかは、ステップアップするのにオススメかも知れません!

難易度は少し高めかも知れませんが…笑

 

おしゃかしゃま、One man liveは今でもライブでやったりするのですが、他の曲はなかなかライブでやらないので、聴いてみたいですねー!

 

君の名はからRadwimpsを知ったという人的には、少し曲調が違って馴染むかどうかわかりませんが(あ、でも前前前世とか好きなら好きかも知れないです。)ほんとにオススメですこのアルバム!

 

YouTubeの公式チャンネルとかにも何曲か上がってるので、是非聴いてみて頂きたいです!

 

アルトコロニーの定理の話というかほぼおしゃかしゃまだけになってしまいましたけど笑笑

 

是非1度聴いてみてください!

 

最後までご覧頂きありがとうございました!